スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ようやく進捗 →気が付けば眠っている
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【ようやく進捗】へ
  • 【気が付けば眠っている】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

機動戦士GUNDAM SEED Revival(設定資料)

Revivalキャラクター紹介:第一回「ソラ=ヒダカ」

 ←ようやく進捗 →気が付けば眠っている
 言わずと知れた誰が何と言おうとリバの主役、ソラ=ヒダカ。

 この手のロボット物では大抵成功しないステータス「主役ロボットに乗らない」を持っているせいで、正直な所、話に絡ませるのにこれだけ難儀するキャラクターもいない。更には「本物の一般人」と来ているので、後々目立たせるためには何らかの複線を張らないといけない。

 しかし、SEEDという作品において不足されていた「一般人からの目線」というものの補填、という意味では非常に有力なキャラである事も否めないだろう。
 今回の作品では地味だが確実な出番であるモノローグ担当をゲット、着実に地歩を固めつつあるキャラでもある(!?)


 さて、そんなソラという人間はどんなキャラクターか。
 趣味は読書、家事一般。孤児院育ち、両親は既に死去していると思われる。
 性格は一言で現すなら「ニュートラル」という言い方が相応しいのではないだろうか。
 あらゆることに疑問を持ち、その一方であらゆることに理解を示す。思想や主張と無縁であるからこそ、素直にそれらを感じることが出来る……それがソラの持ち味と言えるだろう。
 反面、そうしたソラの性格は彼女の「自立心」を阻害している面もある。あらゆる事に理解を示すことが出来るということは、確たる自分を持ちえていないということの裏返し。そのため、彼女は誰かを庇護したり依存することで「個」を現すのである。(子供達の世話に固執したり、シノの恋心に憧れたりしているのはその表れである)

 彼女が確たる信念を持ち始める時。それはRevivalという物語が終盤に入った合図でもあるのだ。
 
スポンサーサイト


  • 【ようやく進捗】へ
  • 【気が付けば眠っている】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ようやく進捗】へ
  • 【気が付けば眠っている】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。